平成19年施行参議院通常選挙千葉県選挙区公認候補者が決定【白須賀貴樹】

参議院議員選挙千葉選挙区 自民党公認候補決定

しらすか貴樹

 平成19年夏に行われる参議院議員選挙。千葉県選挙区におきまして、流山市の幼稚園・保育園理事長で歯科医師のしらすか貴樹氏を自民党公認候補とすることが決まりました。
しらすか氏は千葉県流山市出身。歯科医師として地元・流山市で開業するなど地域医療に従事する傍ら、幼稚園や保育園理事長として幼児教育にも力を傾注。青少年育成事業や地域活動にも取り組んできました。その中で、世界に誇れる日本の伝統・文化、美徳の精神が次第に希薄化し、教育現場ひとつみても少年犯罪やいじめ問題が多発している現状を、今こそ政治の力で変えたい、31歳の若さ・情熱・ハートを国政にぶつけたいと立候補を決意。教育改革、医療・福祉の充実、安心安全な社会の実現に全力で取り組むと話しています。 自民党県連選挙対策委員会も平成18年7月、2人目の公認候補として党本部に推薦。9月に公認が決まりました。 

しらすか 貴樹(しらすか たかき)

ホームページ:http://www.shirasuka.com/

 

略 歴
 
 
昭和50年3月16日生まれ
62年 3月
流山市立江戸川台小学校卒業
平成 2年3月
流山市立北部中学校卒業
 5年 3月
土浦日本大学高校卒業
平成12年3月
東京歯科大学卒業(国家試験合格)
     4月
同大口腔科学講座入局
 
学校法人・白須賀学園野田聖華幼稚園理事長就任
16年 4月
白須賀歯科クリニック開業(千葉県流山市)
17年 7月
流山中央福祉会・聖華保育園設立、理事長に就任

趣 味
犬と遊ぶこと、読書、スキー
好きな言葉
初志貫徹
尊敬する人物
大久保利通