【 写真館 】イージス艦衝突事故対策本部・勝浦市と新勝浦市漁協訪問

平成20年2月25日

 ちば自民党イージス艦衝突事故対策本部(本清秀雄本部長=松戸市選出県議会議員)は2月25日、勝浦市と新勝浦市漁協を訪問しました。

 2月19日に発生した海上自衛隊イージス艦「あたご」と新勝浦市漁業協同組合所属の「清徳丸」の衝突事故の対応を図るためにおこなわれたもので、ちば自民党は2月定例県議会に国に対する意見書を提出しました。

 意見書では徹底した原因究明、漁業操業の安全確保、情報連絡体制の確立、行方不明者の捜索と被害者、関係者への対策を求めています。

【 写真館 】イージス艦衝突事故対策本部・勝浦市と新勝浦市漁協訪問
【 写真館 】イージス艦衝突事故対策本部・勝浦市と新勝浦市漁協訪問
【 写真館 】イージス艦衝突事故対策本部・勝浦市と新勝浦市漁協訪問
【 写真館 】イージス艦衝突事故対策本部・勝浦市と新勝浦市漁協訪問
【 写真館 】イージス艦衝突事故対策本部・勝浦市と新勝浦市漁協訪問
【 写真館 】イージス艦衝突事故対策本部・勝浦市と新勝浦市漁協訪問
【 写真館 】イージス艦衝突事故対策本部・勝浦市と新勝浦市漁協訪問
【 写真館 】イージス艦衝突事故対策本部・勝浦市と新勝浦市漁協訪問